ゲーム情報

任天堂新ゲーム機「NX」はバーチャルリアリティマシンか?それとも・・・

ディー・エヌ・エー(DeNA)との資本・業務提携を発表したテレビゲーム業界の巨人任天堂。その任天堂が発表会において次期新型ゲーム機プラットフォーム「NX」を来年発表すると明らかにしましたね。

任天堂、新ゲーム機プラットフォーム「NX」来年発表へ 「専用機への情熱失っていない」(ITメディアニュース)

ネットでは様々な憶測が流れ、期待が高まっていますが果たしてどのようなゲーム機になるのでしょうか?かつてファミコンで一世を風靡し、ゲームボーイやDSで携帯ゲーム機の裾野を広げ、Wiiで新しいゲームの可能性を示した任天堂ですから、これまでと全く違うゲーム機を出してくるのではないかと思います。

海外のゲームサイトでも数多く新型ゲーム機「NX」がどうなるのか予想していますが、現在のスマホゲーム全盛時代に任天堂がどのようなコンセプトで、そしてどんな新しいゲームのあり方を提示してくれるのか待ち遠しいところですね。

「NX」は据え置き機か携帯機か?

先日の発表会において任天堂の岩田社長は、「NXの詳細については今は何も話せない」と発言していました。ここで気になるのは次期ハードが据え置き機なのかそれとも携帯ゲーム機なのかという点です。

今回任天堂は「NX」を「新ゲーム機プラットホーム」と述べているように、低迷するwiiUや頭打ちとなった3DSとは異なる全く新しい革新的なゲーム機を考えているのかもしれません。

「据え置き機」「携帯機」という枠組みさえ超えた何か新しいモノになるのか・・・今からワクワクしますね!

 

「NX」はバーチャルリアリティマシンか?

かつて任天堂は1995年「バーチャルボーイ」という3Dゲーム機を発売しました。

virtualboy150328

ゴーグルをつけてプレーする独特なゲーム機でしたが、赤と黒の2色しかない画面や、据え置きのゴーグルという煩わしさから全く売れず1年ほどで姿を消しました。実際どんなゲームだったのかはこちらを見ればわかります。

「バーチャルボーイ」の失敗は据え置き式のゴーグルとカラーではない画面にあったと思います。ですから今の技術で安価でコンパクトな美麗グラフィックのバーチャルリアリティマシンを出してくる可能性はありますね。海外ゲームサイトでもそのような予想をしているところがあります。

miyamoto150328

このようなヘルメットのようなものを付けてプレイすることになるのかも?でも今は昔と違い裸眼で3Dが容易に見れるようになっていますよね。

任天堂の技術力ならではの今まで見たこともないようなコンセプトのバーチャルリアリティマシンが登場するかもしれませんね。

いずれにしろ待ち遠しい任天堂「NX」。我々にどんな新しいゲーム体験をさせてくれるのか期待して待ちましょう。

-ゲーム情報