事件・事故

まんだらけ万引き事件で考える「万引き」が立派な犯罪だということ

まんだらけのブリキ製鉄人28号を盗んだ犯人が話題です。

返さなければ顔写真を公開するといってホームページ上で警告していました。

この件ですが私個人としては顔写真の公開は当然と思うのです。

だって27万もするものを取られたら店側の損失は計り知れません。

「万引き」という言い方もよくないです。犯罪で「窃盗罪」なんですから。

 

万引きはなんとなく軽い気持ちでやってしまう人も多いようですが

立派な犯罪です!

10年以下の懲役、または50万以下の罰金に処せられる「窃盗罪」なんです。

 

また、「万引き未遂」も同様に犯罪です。

 

例えば書店で会計していない本を鞄に入れたとします

この段階ではお店から出ていないので「窃盗」にはならないと思いますか?

答えはノーです。

 

その様子を警備員に発見されたらこれはもう「窃盗未遂」が成立します。

 

「あとから買うつもりだった」なんて言い訳は通用しません。

 

「窃盗未遂」も10年以下の懲役、または50万以下の罰金なんですからね。

 

いま日本にある大手の書店では

ほとんどの場合万引きを警察にすぐ通報しているようです

示談で済むとか買い取ればいいだろう

なんて考えで万引きしたら人生を棒に振りますよ。

 

刑事事件になって前科がついたら就職も困難になりますよ!

-事件・事故