ユーチューバー情報

中堅ユーチューバー「オワ吉」が自殺!?遺言動画が波紋

チャンネル登録者数2万人、中堅炎上系ユーチューバーの「オワ吉」さんが自殺したという噂があり話題です。

owakichi

ユーチューブにおける「炎上系」といえば「シバター」さんが有名ですが、この「オワ吉」さんもその流れをくむユーチューバーです。

過去には今をときめく「はじめしゃちょー」をさんざん批判したり、「マホト」さんや「ヒカキン」さんをこき下ろしたり、セカオワのCDを割ってファンから大ブーイングを受けたりとやりたい放題でした。ですがあまりチャンネル登録者数が伸びず、2016年1月にはユーチューブからの引退を宣言していました。

そんななか、2016年の春からは普通の会社に就職し頑張っていたようですが、アンチからの嫌がらせで会社をクビになったらしいです。そしてその後オワ吉さんは精神的にヤバい状態になり精神科に通院していたという噂です。

 

そんな「オワ吉」さんがツィッターで「さようなら会えなくなるけどさみしくなんかないよ」と自殺をほのめかすようなツィートをし、自身のチャンネルで6月17日に「遺言動画」をアップしました。

オワ吉さんがほんとうに自殺したのか真偽のほどはまだわかりません。

ですがこの動画の概要欄には「この動画は僕が死んだ時にアップしてくれと母親に頼んでおいた動画です。アップされてる頃には、オワ吉はこの世にはいません。」と述べています。

動画を見るとなんだか顔色も悪くちょっと心配ではあります。

 
この件についてあの「シバター」さんがコメントしています。

いつもながらの「シバター節」ですが言ってることはなかなかに的を得ていると思います。

顔を出しユーチューブに動画を上げるということは、かなりの覚悟をしなければならないということですね。さすがに元祖炎上系だけあって説得力があります。

さて、ネットではこの遺言動画について「ネタだろ」とか、「注目を浴びるための戦略」という声があります。

果たして真相はいかに・・・

-ユーチューバー情報