スポーツ

カープ崖っぷち夫「廣瀬純」を支える「未来日記妻」桃子さんの献身に感動!

TBS系列で6月22日放送された「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち 」

この番組は「プロ野球」という我々には想像もできないような過酷な世界で戦う夫を支える妻の壮絶な人生と、感動の秘話を描くドキュメンタリー番組でした。

壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち(TBS公式ページ)

なかでも現役プロ野球選手廣瀬純選手(37)の妻桃子さん(36)のエピソードには胸を打たれた人も多いのではないでしょうか。

 

廣瀬純さんは現在広島東洋カープ所属の今年37歳。かつては強肩、鉄壁の守備でチームに貢献し、2013年には日本プロ野球記録の15打席連続出塁を達成しました。

hirosejun

ですがその後1軍での出場機会に恵まれず現在は2軍での出場が続いています。

 

そんな夫を支える妻の桃子さん。かつては「未来日記」というTBS系の恋愛ドキュメンタリー番組に出演していました。

今でいうと「テラスハウス」のような感じでしょうか。

初対面の男女が渡される「日記」の通りに行動しながら、恋愛模様を繰り広げるという当時としては斬新なものでした。

 

その番組出演後のとある合コンで廣瀬さんと飲む機会のあった桃子さん。

その時は恋愛感情はなかったのですが、シドニー五輪の日本代表として活躍する廣瀬さんをテレビで見て、その飲み会の時とは違う真剣な闘う男の顔に惚れ込み、なんと桃子さんから交際を申し込み二人は結ばれました。

2003年に二人はご結婚されています。

 

2000年のドラフト2位で広島カープに入団した廣瀬選手ですが、プロ入り後はなかなか活躍できない日々が続きます。

 

そんな時妻の桃子さんは夫に厳しい言葉を投げかけます。一種の賭けでした。

「もう引退したら?もう貴方の居場所はない」と。

これは夫の野球への情熱を確かめたかった桃子さんなりのエールでした。

それをうけ「まだできる!」と発奮した廣瀬選手は2010年ついにレギュラーの座を掴み、攻守に渡る大活躍をみせます。

さらにこの年にはゴールデングラブ賞も受賞しています。

 

そして2013年には日本プロ野球記録の15打席連続出塁を達成するのです。

 

しかしその後はチーム内の熾烈なレギュラー争いに敗れ、2軍生活を余儀なくされています。

ですがそんな夫を支え続けている桃子さん。夫のために栄養バランスのとれた食事を考え、日々悪戦苦闘の毎日です。

番組内では夫がまた1軍で活躍する願いを込め、桃子さんが「未来日記」を書いていました。

「純は1軍に上がり、カープの優勝に貢献する活躍をした」

この日記が現実のものとなるよう廣瀬選手にはもう一度頑張っていただきたいですね。

愛する妻と子供たちのためにも・・・

 

 

 

 

 

-スポーツ