ITニュース

見たら必ず後悔する「絶対に検索してはいけないトラウマワードベスト10」

spkensaku

今や何かを調べるときになくてはならない「検索

yahooやグーグルなどの検索エンジンで、日々いろいろなワードで検索するかと思いますが、検索してから「あー見なきゃよかった」という経験ありませんか?

ネット上ではトラウマが残る検索ワードがたくさんありますよね。

そんな「検索したら後悔したトラウマ検索ワード」を個人的に10個ピックアップしてみました。

ここで紹介したワードで検索して、気分が悪くなったり、何かあっても当方は一切の責任は負いませんよ(笑)

それではいってみましょう!

 

「モーターサイクル男」危険度★★★

結構前に流行?しましたよね。

画像検索すると顔が事故でぐちゃぐちゃになった人の画像が出てきますので、グロ系が苦手な人は検索しないほうがいいです。

 

「ウォーリーを探さないで」危険度★

これは懐かしいですね(笑)10年くらい前に流行りましたよね。必死にウォーリーを探していると・・・

これを知らない人に見せてビックリさせたりしませんでしたか?久しぶりに見ると声が怖い!

 

「カーチャンの証明写真」危険度★★★★

検索すると不気味な写真が出てきます。けっこう怖いです。夜には見ないほうがいいでしょう。白黒写真というところが怖さ倍増!

ヤフーで検索するといきなり怖い画像が出てきますので注意!

 

「チェチェンの首」危険度★★★★★

これはヤバいです。実際にあった斬首の様子を撮影した動画です。グロ耐性のない方は「絶対」に見ないほうがいいです。

 

「イスラム国 燃やす動画」危険度★★★★

イスラム国がヨルダン人パイロットを生きたまま「火あぶり」にして処刑した動画が出てきます。

わりと高画質なので見るとかなりトラウマです。

 

「スープおじさん」危険度★★★

わりと有名なグロ画像です。グロいんですが、これが本当に人なのでしょうか?腐敗しすぎてよくわからない画像です。

浴槽にグチャドロの遺体のようなものがあるのですが、高画質の画像は見ないほうがいいでしょう。

 

「チャン・ズー・ピン」危険度★★

中国で実在した奇形の男性。顔の横半分にもう一つの顔があるという大変珍しい奇形です。

 

「便秘 死亡」危険度★★★

便秘が原因で死亡したとされる日本人女性の画像が出てきます。グロいのでそれ系苦手な人は見ないほうがいいでしょう。

しかし便秘で死ぬことなんてあるんですね・・・

 

「暗い日曜日」危険度★★★★

聞くと自殺すると言われているハンガリーの歌。

英国では放送禁止になっているほど。日本でもカバーした人が自殺しちゃってます。

 

「佐川一政」危険度★★★

「パリ人肉事件」の犯人。ウィキペディアの説明でもかなり引きます。怖い画像などは出てこないですが精神的にトラウマになります。

 

 

以上が個人的にトラウマな「検索してはいけないワード」でした。

グロ系より「カーチャンの証明写真」が一番怖かったりします。

でも繰り返しますが、上記のワードでは絶対に検索しないでください!後悔するかもしれませんよ。

-ITニュース