ゲーム情報

海外で「ポケモンGO」が大ヒット!日本でも歩きまくる人が増えるか?

米国やオーストラリア等で先日リリースが開始されたスマートフォン向けゲーム「ポケモンGo」が大人気です。

pokemongo

このゲームは、現実の街中でスマホのGPS機能を用いポケモンのキャラクターを探すという、とても画期的なゲームで、米国では任天堂の株価の時価総額が、わずか数日で90億ドル(約9300億円)も増加したのです。

アングル:「ポケモンGO」人気爆発、任天堂復活には期待と不安(ロイター)

まだ米国やオーストラリアなどでしか公式リリースされていないにもかかわらず、すでに大量にダウンロードされていて、そのアクティブなユーザー数はなんとあの「Twitter」に匹敵すると報道されているのです。

こんな短期間でこの人気は本当にすごいことですね。

 

この動画は「ポケモンGO」のプロモーションビデオです。見てるだけでワクワクしてきますよね。

 

そんな大人気の「ポケモンGO」ですが米国では事件も発生しているようです。

『Pokémon Go』の光と影──プレイヤーをポケモンでおびき出す強盗事件が発生(WIRED)

まだ始まったばかりの新しいゲームだけにこのような事件はこれから増えそうですね。

このほかにも「ポケモンGO」で遊んでいる途中で、川に死体が浮かんでいるのを発見したという女性もいたとか。なんでも水辺に行くと水タイプのポケモンがいるとのことで、その女性は偶然にもポケモンではなく死体に遭遇しちゃったのです。

 

このような事件もありますが逆に良いこともあるようです。それは「運動不足の解消」です。

米国ではそれまであまり外に出なかった若者たちが、積極的に外出してポケモンを探し回っているとか。

米国は世界でも有数の「肥満大国」だけに、ゲームは健康に悪いという定説を覆す画期的なこの「ポケモンGO」が社会に与えたインパクトはかなりのものがあるようです。

 

自分の生活や体形まで変えてしまうかもしれない「ポケモンGO」気になる日本でのリリースは7月下旬と予想されています。日本でも外に出てポケモンを探しまくるひとが増えそうですね!

-ゲーム情報