芸能ニュース

「スターどっきりマル秘報告」リポーターだった「夏木ゆたか」は今どうしている?

軽妙な早口で「スターどっきりマル秘報告」など数々のバラエティ番組でリポーター等を務めていた夏木ゆたか(67)さん。

natsukiyutaka

最近はTVでそのお姿をあまり見かけませんが現在どうしているのでしょうか?

フジテレビの情報番組「ノンストップ」でその近況が明らかになりました。

 

まず、「ウィキペディア」による夏木さんのプロフィールを見てみましょう。

千葉県銚子市立銚子高等学校卒業。1969年、クラウンレコードより歌手デビュー(芸名・川口豊)。しかし、歌手としては売れずタレントに転向。

なべおさみのなべやかん明治大学替え玉受験問題に絡み、『ルックルックこんにちは』の1コーナー「ドキュメント 女ののど自慢」司会をなべから引継ぎ、第二代司会者に就任。陽気で高いテンションの喋くりでそこそこ人気を博した。お喋りがマシンガン的な早口で有名。

その後、ラジオ日本で『夏木ゆたかのホッと歌謡曲』という演歌番組を担当、演歌に対する熱意や知識は誰にも負けないものがある。また、『いすゞ歌うヘッドライト〜コックピットのあなたへ〜』で唯一の男性パーソナリティである。

身長180cm。

このプロフィールちょっと悪意ありませんか?「そこそこ」というところが(笑)

しかし夏木さんて最初は歌手からスタートしているんですね。知りませんでした。

 

最近テレビで夏木さんをあまり見ない理由は、1999年からラジオ日本で始まった自身の番組「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」なのだそうです。

この番組は平日の15時から18時まで3時間に及ぶ生放送で、そのためにテレビでの露出が減ったということです。

毎日3時間の生放送を17年間続けていらっしゃる夏木さん。「ノンストップ」のなかでも67歳とは思えぬ若々しいお姿を見せてくれました。

 

そんな夏木さんですが、最近およそ19年ぶりのソロシングル「ぶって叩いて香水つけて」という曲をリリースされました。

夏木ゆたか 19年ぶり新曲はワイルド(デイリー)

なかなかインパクトあるタイトルですね(笑)でもあの特徴的な早口の夏木さんとはおよそ想像できないような、とても甘い歌声でした。

 

67歳となった現在でもラジオに、そして歌手活動に精力的に活動されている夏木ゆたかさん。大好きな歌謡曲に囲まれた環境が彼の若さの秘訣かもしれませんね。

-芸能ニュース