国際情勢

海外の着ぐるみやTVキャラクターがもはやホラー並みに怖い!

今話題のポケモンやキティちゃん、そしてふなっしーなどの「ゆるキャラ」などに代表されるように日本は世界に誇る「キャラクター大国」ですね。

そんなたくさんのキャラクターがいる日本ですが、そのほとんどが癒し系のかわいいものですよね?

ですが海外のキャラクターは癒しどころかもはや「ホラー映画」並みに怖いものばかりなんです。

今回は「なんでこんな怖いキャラにした?」というようなツッコミを思わず入れたくなるような海外の恐ろしいキャラクターたちをご紹介しましょう。

なかにはかなーりトラウマになりそうなキャラクターも出てきますので、そういうのが嫌な人は見ないほうがいいですよ(笑)

 

まずはこのキャラクターです。

bearchara

「くま」ですがぜんぜんかわいくない上に目が怖いですね(笑)またこの画像のセピア感がまた怖さを増してますね。

 

次はおそらく中国?と思われる着ぐるみです。

chinachara

恐竜?でしょうか。色味のど派手さもさることながら目が怖いです。こんなキャラが近寄ってきたら思わず後ずさりしちゃいそうです。

 

日本でも人気の「パンダ」も海外の着ぐるみになるとこうなっちゃいます(笑)

panda

なぜこうもかわいくないのを作れるのでしょうか?。口が歪んでるのも不気味ですね。

 

馬だって海外の着ぐるみは容赦なく襲ってきますよ(笑)

uma

目がデカすぎでしょう!なんかじっと見つめてると夢に出てきそうですね。

 

海外の子供向け番組では出てくるキャラも個性的で怖いものばかり。次に紹介するこの「しゃべるローフ」は特に不気味で、一度見たら忘れられないかも・・・

 

正面を向いてカメラ目線になるこの「しゃべるローフ」ですがかなり怖いです。

loaf

思わず「こっち見んな!」と叫んでしまいそうです(笑)。こんなキャラが子供向け番組に出てきていいのでしょうか。

 

いかがでしたか?海外のキャラクターは子供たちには決してやさしくないということがお分かりいただけたでしょうか(笑)

-国際情勢