芸能ニュース

有吉弘行の熱愛報道後初の生番組「ヒルナンデス」での対応に有吉時代の終わりを感じた

人気絶頂のタレント有吉弘行さん(42)と、フリーアナウンサーの夏目三久さん(32)の真剣交際を日刊スポーツが報じましたね。

ariyoshinatsume

夏目三久アナと有吉弘行

有吉、夏目アナ年内結婚へ 正式発表まで調整に時間(日刊スポーツ)

この突然の熱愛報道には正直驚かれた方も多いのではないでしょうか。

有吉さんはてっきり日本テレビの水卜麻美アナといい感じのような気がしていたし、有吉さんと夏目さんが共演していたテレビ朝日の「怒り新党」でもどちらかというとそっけない態度でした。かなり意外な組み合わせにびっくりですよね。

報道が出た24日の朝の情報番組などで、その熱愛報道を何社かのテレビが報じましたが、その後はテレビではその話題は皆無。不自然な沈黙が続いていますね。

有吉さんは自身のツイッターで「狐につままれたような気分」とつぶやいていますが、有吉さん、夏目さんの双方とも公式なアナウンスはしていません。

そして報道後初の生出演となった26日の「ヒルナンデス」において有吉さんの発言に注目が集まりました。

オープニングのVTR開けのコーナーで、共演しているタレントの陣内智則に、今回の騒動のことを軽くジャブを入れられましたが、自身の番組の宣伝でかわし、報道には一切触れないまま番組は終了。なんとも煮え切らない状態となっていますね。

この模様を見ていて感じたのは、今まで散々他のタレントの恋愛やスキャンダルをネタにしてきた有吉さんが、自身のことになると急に沈黙するという豹変ぶりです。なんだか有吉さんらしくないじゃないですか!しかも番組中もいつもよりピリピリしている印象でした。

正直「ヒルナンデス」で「いやー子供できちゃってさー結婚します!」って堂々と言っちゃえば良かったのにそんなに事務所の圧力やなんかが怖いんですかね?

「事務所の圧力」という面ではこのような記事もありました。

「夏目三久が有吉の子供を妊娠」ニュースをテレビが一切報道せず! 夏目所属の事務所が結婚に反対し圧力(リテラ)

なんでも夏目さんの所属する大手芸能プロダクション「田辺エージェンシー」の圧力がかかっているということらしいのですが、最近のSMAP解散騒動でのジャニーズ事務所の対応しかりそんなに芸能事務所はエライんですかね?

しかし今回の「ヒルナンデス」での有吉さんの対応はとてもがっかりしました。歯に衣着せぬ毒舌がウリだった彼からそれを奪ってしまうものが仮に事務所の圧力だと言うのなら、そんな事務所無くなってしまえばいいと思います。タレントの個性を殺すのが事務所の仕事ではないはずです。

-芸能ニュース