社会

オワコン業界「百貨店」 2016~2017に閉店する店舗一覧まとめ

かつて隆盛を誇った「百貨店業界」の衰退がここにきて深刻になっています。

seibuasahikawa

2016年9月閉店した「西武百貨店旭川店」

中国人観光客などによる「爆買い」もすっかり沈静化し、首都圏の店舗でも閑古鳥が鳴いているようです。

また、採算がとれない全国の地方都市の百貨店が続々と閉店し、地域経済に深刻な影響を与えているのです。

先日も千葉県柏市の「そごう柏店」、そして北海道旭川市の「西武旭川店」が閉店しました。

「地方都市の顔」百貨店が次々閉店 大手は都心重視に(朝日新聞)

とくに「セブンアンドアイホールディングス」は全国の百貨店の閉店スピードを早めている印象です。

 

そんなオワコン業界「百貨店」の2016年閉店の店舗と今後閉店すると予想されている店舗をまとめてみました。

2016年閉店の主な百貨店

2016年1月「伊万里玉屋」閉店

2016年2月「西武百貨店春日部店」閉店

2016年9月「西武百貨店旭川店」閉店

2016年9月「そごう柏店」閉店

2016年11月「千葉パルコ・西友千葉パルコ店」閉店

2016年12月「プランタン銀座」閉店

2017年以降閉店する予定の百貨店

2017年2月「西武百貨店筑波店」閉店(決定)

2017年2月「西武百貨店八尾店」閉店(決定)

2017年春ごろ「三越千葉店」閉店(決定)

2017年春ごろ「多摩センター三越」閉店(決定)

2017年7月「阪急阪神百貨店 堺北花田阪急」閉店(決定)

時期未定「伊勢丹松戸店」

時期未定「伊勢丹相模原店」

時期未定「伊勢丹府中店」

ネットなどで閉店すると噂されている百貨店

・「西武百貨店秋田店」

・「ながの東急百貨店」

・「高島屋洛西店」

・「大丸山科店」

・「大丸須磨店」

・「西武百貨店高槻店」

・「そごう西神店」

・「京阪百貨店すみのどう店」

・「近鉄百貨店東大阪店」

・「近鉄百貨店生駒店」

・「近鉄百貨店橿原店」

・「近鉄百貨店草津店」

・「阪急百貨店三田店」

・「阪急百貨店川西店」

・「阪急百貨店宝塚店」

・「阪神百貨店にしのみや」

・「阪神百貨店御影店」

・「ヤマトヤシキ加古川店」

・「藤井大丸(京都)」

・「丸井今井函館店」

・「棒二森屋(函館)」

 

このように噂も含め百貨店はどんどん姿を消していきそうです。百貨店がゼロとなる県庁所在地もこれからますます増えていくことでしょう。

古い体質から脱却できず、爆買いバブルに踊らされ、顧客のニーズにうまく対応できなかった百貨店業界に明るい話題は見いだせません。

将来は東京にしか百貨店は存在しないかもしれないですね。寂しい話ですが時代の流れでしょうか・・・

-社会