芸能ニュース

ニュースウォッチ9新キャスター「桑子真帆アナ」の白目のホクロは病気なのか?

NHKの看板ニュース番組「ニュースウォッチ9」が4月からリニューアルし、新キャスター桑子真帆アナ(29)が大抜擢され話題となっています。

kuwako

桑子真帆アナ(29)

桑子アナは神奈川県出身で、東京外国語大学を卒業後、2010年にNHKに入局。東京アナウンス室に異動となった2015年人気番組「ブラタモリ」の担当となったのをきっかけに人気女子アナとして大ブレイクしましたよね。

オリコンの「2015好きな女性アナウンサーランキング」ではいきなり5位となるなどその人気ぶりはすさまじいものがありました。

そんな桑子アナが抜擢された「ニュースウオッチ9」といえば、過去には井上あさひアナ(35)や鈴木奈穂子アナ(35)など実力派のアナウンサーがキャスターを務めるなど、まさにNHKの報道番組の大看板で、そのキャスターは「NHKの顔」とも言えますよね。でも本人は複雑な心境という記事があります。

“タモリの恋人”NHK・桑子真帆アナ『ニュースウオッチ9』に栄転も「傷心」癒えず……(日刊サイゾー)

うーんこの記事本人はどう思ってるのでしょうか?実際番組を見るかぎりそのような感じには見えないし、むしろすごくイキイキしているように思うのですが・・・

 

さてそんな桑子アナですが、とてもお綺麗で民放のアナウンサーにはない気品と知性がありますが、一つ気になる点があります。それは「右白目のホクロ」です。

kuwako02上記画像で白目のホクロが確認できますね。

「ニュースウォッチ9」では画面向かって左に座る桑子アナが、画面右のメインキャスター有馬嘉男アナ(51)を見る際に右白目にわりと大きめなホクロというかシミがあるのが確認できると思います。なんかリニューアルした「ニュースウォッチ9」はキャスターのアップがやたら多いので余計に目立ってしまう印象です。

でも身近にも眼球にホクロがある人ってけっこう居ると思いますがこれって病気なのでしょうか?

この「白目のホクロ」ですが正式には「結膜母斑(けつまくぼはん)」と言って、眼球にできる「シミ」なのです。病気ではなくただのシミなので視力にも影響はないので心配する必要はないそうです。気になる人はレーザー治療でキレイになるそうです。でも眼球ですしなんか怖いですよね。

ちなみに人相学占いによるとこの「白目のホクロ」は、男性に誘われたらすぐに恋に落ちるタイプで、すぐ情にほだされてしまうそうです。たしかにこの美貌ですから男がほっとくわけがないですよね!!

桑子アナといえばあの週刊文春にフジテレビアナウンサーとの婚約報道が出ており結婚も秒読みと噂されていますが、さて真相はいかに。

 

-芸能ニュース