生き物

テラフォーマーズでも登場「パラポネラ」は最強の蟻なのか?

アニメ化もされ大人気のマンガ「テラフォーマーズ」

火星に放たれたゴキブリが人間のように進化しちゃって、

昆虫をベースにして改造された地球人がそれらに立ち向かうというSFマンガです。

 

そのなかで登場するドナテロ・K・デイヴスさんの改造ベースになっている昆虫が、

この「パラポネラ」です。

paraponera141001

南米ニカラグアからパラグアイあたりの低地多雨帯に生息するアリです。

体長は18ミリから30ミリとアリとしてはかなりでかいですね。

 

このアリ「パラポネラ」非常に頑丈なボディに強力なアゴを持っていて、

刺されると激しい痛みがあるそうです。

襲う前に金切声をあげるのが特徴らしいです。

 

その刺された時の痛みが弾丸に撃たれたようにひどいことから

「弾丸アリ」と呼ばれたり、痛みが24時間続くことから、

「24時間アリ」なんて呼ばれたりします。

 

さて、とても凶暴なこの「パラポネラ」最強のアリなのでしょうか?

 

いえいえこれよりもっと凶暴なアリがいたんです。それがこの・・・

「グンタイアリ」です!

この「グンタイアリ」自分よりはるかに大きい昆虫や爬虫類などを集団で襲うんですが、

なんと弱っている牛や馬などの動物まで襲って食べちゃうという怖いアリなんです。

行軍スピードは時速1キロ!上の動画でもその速さがわかりますね。

ものすごいスピードで隊列を組んで戦うまさに「軍隊アリ」です。

 

こうして見ていくと「パラポネラ」も確かに恐ろしいアリですが、

「グンタイアリ」の凶暴さ、組織力には勝てないのではないでしょうか。

しかし昆虫の世界って奥深いですね~。

 

 

-生き物