スポーツ

2014ドラフト会議の注目は?桑田真澄長男は指名されるか?

いよいよ10月23日(木)2014年プロ野球ドラフト会議ですね。

古くは江川卓の「空白の一日」事件や、

PL高校KKコンビの1985年ドラフトでの明暗事件などなど・・・

毎年いろいろなドラマがありますよね。

 

さて、今年の注目株はなんといっても早大の有原航平です。

速球がハンパないですね~。体格もいいし。

予想では5~6球団が1位指名すると思われます。

有原くんは高校時代から注目されていた逸材で長身右腕の即戦力として期待されています。

広陵高3年時には春夏連続で甲子園に出場して、早大では全日本選手権優勝に貢献しました。

最速は156キロ。187センチ、90キロ。右投げ右打ちです。

広島出身ということでカープはおそらく1位指名するでしょう。

ただ巨人や阪神、そして日ハムなども1位指名する可能性が高いです。

どの球団がこの有原くんを引き当てるか注目ですね。

 

次に注目なのがこちらも長身右腕の愛媛済美高の安楽智大(あんらくともひろ)です。

これまたいい体格してます!豪快な投げっぷりですな~。

こちらはオリックスやソフトバンクなど3~4球団が指名すると思われます。

バッティングでも長打が期待できる第二の大谷翔平です。

最高球速は157キロ。187センチ、85キロ。右投げ左打ちです。

ワインドアップからのダイナミックな投球が持ち味ですね。

 

他にも注目選手がゾロゾロ・・・

投手では亜細亜大の山崎康晃くん(本格右腕)や

明治大の山崎福也くん(大型左腕)、

野手では横浜高校の浅間大基くん(長距離砲)、

同じく横浜高校の高濱祐仁くん(走攻守揃ったスラッガー)など目玉選手が多いですね。

 

 

そしてある意味注目なのがあの元巨人のエース桑田真澄の長男桑田真樹です。

彼が10月7日プロ志望届を提出したことが話題になっていますね。

真樹くんは現在桜美林大学4年で外野手としてレギュラーで活躍しているそうです。

お父さんは投手ながらバッティングの天才でした。

そんなお父さんの血を引き継いだ真樹くんのプロ入りなるか?

 

10月23日運命のドラフト会議ワクワクしますね!

-スポーツ