芸能ニュース

西友のCMでも話題 一本眉「我修院達也」の壮絶な過去

9月から放映されている西友のCM「ど生鮮」シリーズ。

そのCMにあのつながった一本眉でおなじみの我修院達也が出ています。

wakato140911


 

現在2種類あるこのCMですがとくにこの「サンマ編」が面白いです。

エグザイル風のイケメンの中央にあの一本眉が!思わずお茶を吹き出しました(笑)

西友のCMはどれもとても面白くてセンスがありますね。

 

さてそんな我修院達也ですが90年代ワイドショーを騒がせる事件を起こします。

今の若い人は知らないでしょうがかつてとても大騒ぎになったのです。

 

我修院達也は当時「若人あきら」という芸名でした。

1991年3月、静岡県熱海市の海岸で釣りをしていた彼は突然行方不明になります。

世にいう「若人あきら失踪事件」です。

3日後失踪現場から20K離れた小田原城近くで発見された彼は記憶喪失になっていたのです。

「シマ性健忘症」という断片的に記憶がなくなるというものだったようです。

発見後の記者会見での

「何がわからないのかがわからない」という発言は私もよく覚えています。

この失踪については当時いろいろな憶測が飛び交いました

単に事故だったとか誰かに誘拐されたとか狂言だったとか・・・

 

この事件から12年後「週刊新潮」がこの失踪事件を北朝鮮による拉致だと掲載しました。

この件について本人の口からは何も語られることはなく

今もって真相はナゾのままです。

ですから現在CMやドラマにも出演し活躍している彼を見ると

「若人あきら失踪事件」を思い出すのです。あれはいったい何だったのか?

 

まさに「なんだったのかがわからない」

 

-芸能ニュース