災害

アイスランドの「ヴァンダルブンガ火山」溶岩大噴出が止まらない

「火山大国」日本同様とても火山が多い北欧の「アイスランド」

そのアイスランドにある「ヴァンダルブンガ火山」の噴火が治まる気配がありません。

赤い溶岩を吹き出しまるで地球の終わりかのような噴火が世界で話題となっています。

bandarbunga141021

まるで地獄絵図のような燃えたぎる溶岩です。

この「ヴァンダルブンガ火山」ですが氷河に覆われた火山で、2014年の8月に噴火活動が始まりました。

火山北側のホロフロインという溶岩原で噴火しており、いまだ激しく活動中です。

人は住めない氷河のなかの火山ですので人的被害などはありませんが、いつ収まるのか全くわからないということで地球規模で環境への影響が心配されます。

このまま噴火が続くと有毒な火山ガスが遠方の国にまで影響を及ぼす可能性もあるそうです。

 

こちらがヴァンダルブンガ上空の衛星写真です。噴火の様子がよくわかります。

bandarbungafly141021

 

さてそんなアイスランドですが日本とも深い関係があります。それは「プレート」です。

まずこのアイスランド付近でプレートが生まれます。そして日本付近のプレートで沈み込むのです。

この図をご覧ください。アイスランドも日本も北アメリカプレート、ユーラシアプレートの境界ですね。

plate141021

9000キロも離れた日本とアイスランドですが地球の活動によって連動しているとも言えますね。

今回のアイスランドの大噴火は2011年の東日本大震災や御嶽山の噴火、そして西之島の噴火などとも関連しているのかもしれませんね。

 

-災害