国際情勢

「物乞い」は立派なビジネス?年収10万ドル以上の強者もいるらしい?

「物乞い」とは身体が不自由になったりして働けない人が、他人からの施しを受けることです。「乞食」ともいいますよね。

monogoi141201

日本においては物乞いすることは軽犯罪となり原則として禁止されています。ですが海外では「プロの物乞い」がいて、普通に働いている人より多くの収入を得ている強者が居るのです。

衝撃的なこの動画をご覧ください。

「お恵みを・・・」人が行き交う街角に立ち、「物乞い」をする身体の不自由な女性。見るからに大変そうです。

街ゆく人たちはポケットの小銭を女性の持つ缶に入れます。「あなたに神の祝福がありますように」そう言って女性は微笑みます。

しかしそんな彼女は夜の闇に消えると別人となって現れました。夜の街を颯爽と歩く彼女は「プロの物乞い」だったのです。車の中で「物乞いファッション」に着替えせっせと集金しているのです。女性記者が問いただすと慌てて逃げていきました。

驚くことにあの高級車「ベンツ」で乗り付け物乞いをする猛者までいるというのですからあきれてしまいます。

またアメリカでは「乞食学校」なる「プロの物乞い」を養成する学校まであるというんです(笑)。しかもその卒業生には、年収10万ドル以上を稼ぐ者も居るんだとか。真面目に働いている人よりはるかにいい生活ですね。

さて「物乞い」といえば有名なのはインドです。インドに旅行した人はわかると思いますが街角には「乞食」が溢れています。かの国では物乞いになるためにわざと足を切断する者も居るのです。

まさに「物乞いビジネス」といったところですね。

そんななか北欧の国ノルウェーが物乞いを全面禁止とする法律を作ったそうです。政府は物乞いが犯罪集団とつながっていると主張するのです。たしかに何人もの乞食を雇って上前を撥ねる犯罪集団が存在するらしいです。

人の善意を踏みにじる「物乞いビジネス」何か解決するいい手だてはないものでしょうか・・・

-国際情勢