社会

ネットで話題!「白票」投票呼び掛ける「日本未来ネットワーク」の正体とは?

師走の総選挙でなにかと騒がしい世の中。

先日も「小4なりすまし騒動」が物議を醸していましたね。これは、小学4年生が安倍首相の衆議院解散を疑問視する内容のサイトを立ち上げたということで話題となりました。実際には大学生が小学生のふりをしていたわけですが賛否両論ありました。

そんななか、ネット上に突如立ち上がった「あるサイト」に注目が集まっています。

そのサイトは「日本未来ネットワーク」なるもので、ツイッターやウェブで「正体はどこ?」「不気味」など大きな話題となっています。

nihonmirai141202

このサイトは所謂「ペラサイト」で、上部に「意見広告」とあります。ブーイングした女性の画像とともに大きく「黙っていないでNO!と言おう。」と「白票」での投票を呼び掛けています。下のほうに目をやるとわかりやすいマンガまであります。要するに政治家の質を上げるには「白票」を投じて危機感を持ってもらおうというような主張なのです。

「白票」といえば2014年3月に行われた大阪市長選挙において、約45000票の白票が投じられたことでも話題になりました。当然ながら何も書かれていない「白票」は無効となるので選挙結果には何ら反映されません。

投票しても無効になってしまう「白票」を投じるのは貴重な1票の無駄ではないかと批判が相次いでいるようです。

さて気になるのはこのサイトいったいどこの誰が作ったのかという点です。ネットではさっそく正体探しが有志?によって進んでいますがいまだわからないようです。

誰がなぜこのようなサイトを立ち上げたのか?ナゾは深まるばかりです・・・。

-社会