オカルト

実在する史上最も恐ろしい呪いの人形?「アナベル」が怖い!

アメリカで著名な心霊研究家エド&ロレイン・ウォーレン夫妻をご存じですか?

warren141213

今までいろいろな超常現象や怪奇現象を調査してきたこの夫妻。2人が調査したなかでもっとも有名なものは、1979年公開の映画「悪魔の棲む家」の原案ともされた超常現象「アミティヴィル事件」です。

この事件は、一家惨殺のあった「呪われた家」に格安で入居した家族が次々と異常な現象に巻き込まれるというものです。当時「エクソシスト」の大ヒットで悪魔祓いや心霊現象など所謂一大オカルトブームとなっており、映画も大変な話題となりました。

すでに2006年夫のエドワード・ウォーレンさんは亡くなっていますが、その夫妻が封印していたとされる「呪われた人形」があるのです。あまりにも恐ろしい悪霊の力が宿っていて、現在でも月に2度神父によってお祓いされているというその人形の名は・・・

「アナベル」です。

anaberu141213

その史上最も恐ろしい人形「アナベル」の誕生の秘密を解き明かす映画「アナベル 死霊館の人形」が2015年2月28日に公開されます。予告編も恐ろしさ全開です。

日本でも悪霊に憑りつかれた人形がブームになったことがあります。そうあの「お菊人形」の髪が伸びている!と当時のTVで話題になったりしました。

捨てても逃げてもどこまでも追いかけてくる「アナベル」夜中に見たら呪われてしまいそうですね・・・

-オカルト