芸能ニュース

「新加勢大周」で世間を騒がせた「坂本一生」は便利屋になっていた

かつて90年代のトレンディ俳優(この呼び方も死語ですね~)といえば、吉田栄作、織田裕二、そしてこの「加勢大周」でした。

kasetaishu150227

甘いマスクと長身で一世を風靡し、ドラマや映画でも大活躍でした。ですが1991年所属事務所からの独立の際に芸名である「加勢大周」の扱いを巡って対立。のちに裁判沙汰となりましたが、結局芸名の使用は認められました。その後加勢大周は2008年覚せい剤取締法違反で逮捕され表舞台から姿を消しました。今はバーテンダーとして働いているそうです。

加勢大周 バーテンダー転身 記者直撃に「まじめに働いてる」(ニュースポストセブン)

栄光の芸能生活から転落したわけですが、そろそろ芸能界復帰もあるかもしれませんね。

 

いっぽう前述した「加勢大周」の芸名争いに敗れた旧事務所側が1993年「新加勢大周」として世に送り出したのが「坂本一生」さんでした。

sakamotoissei150227

この筋肉ムキムキの色男は当時ワイドショーなどでも連日取り上げられていました。懐かしいですよねー。そんな「坂本一生」さん最近はテレビでもあまり見かけませんが現在いったい何をしているのでしょうか。

2月27日放送の「爆報THEフライデー」でそんな彼の近況が明らかになりました。

現在坂本さんは全国にフランチャイズ展開する便利屋業「便利屋!お助け本舗」運営会社の「株式会社アシストリンク」の役員をしているそうで、日々顧客のあらゆる困りごとに対応しているそうです。

便利屋!お助け本舗公式HP

この会社今では全国200店舗を展開しているとのことで、年商は17億にもなるとのこと。番組内でも地道に頑張る坂本さんが印象的でした。43歳となった今でも色男ぶりは健在でさらにムキムキになっています(笑)

リーズナブルな料金なようですので何か困りごとがあったらこの便利屋さんに頼んでみるのもいいのかもしれません。もしかしたら「坂本一生」さんが現れるかもしれませんよ。

-芸能ニュース